番外編:沖縄 

番外編:沖縄 

感謝しております。仲宿玄晏堂鍼灸院です。

雪の降った春分の日を終えて 笑
やーっと暖かい春到来ですね!桜も一気に咲き始め、カメラが趣味の私はうずうず。ほぼ毎日バッグにカメラ潜ませています📷

今回はがっつり観光部分を載せていこうと思います!お時間のある方は、しばしおつきあいくださいませ☺

沖縄最初の観光(?)は『鍼灸院KONRON』
今回沖縄に呼んでくださった、当院と同じ治療法の先生です。待合室や治療室には患者さんへの思いやりが溢れていました。入ったときに何となく いいな と感じるのは。そんな先生の思いが細かい所で感じられるからでしょうね。ご家族、お知り合いが沖縄にいらっしゃる方はぜひ一度足を運んでみて下さい。自信を持ってお勧めできます。元気になりますよ!

治療院から移動しまして沖縄そばのお店へ。
『謝苅(ジャーガル)そば』というお店。窓際の席からは沖縄の町並みや海が見えます。
こちらはミックスそば。お肉好きにはたまりません!

お腹いっぱいになったところで『ガンガラーの谷』へ
沢山の植物が生い茂っていますが、数十万年前までは大きな鍾乳洞だったようです。

こちらはガジュマルの木。当院の受付にも小さいものが置いてあります。
なんとこのガジュマルの木、歩くんです!
上に伸びている気根が何本も絡まりながら幹となり根を張ります。すると古い幹は腐って無くなってくそうです。
何百年後、私達の子孫が見に行ったら違う場所にいるかも知れないんです。自然ってすごいなぁ。

まだ鍾乳洞の部分も残っています。
ツアーガイドさんのお話しを聞きながらゆっくりと探検していきます。
自然の中にいるのは本当に気持ちが良いですね!
古代人の発掘調査場所も見ることが出来ます。

そしてそして、最大の見どころ 森の賢者「ウフシュ ガジュマル」
これがもう反り返るほど大きいんです!推定樹齢150年。
「長く生きてるといろいろあるよね、まあどーんとしとけよ。」と言われているみたいでした。
自然から学ぶことはとても多い。

たくさん歩いたので『浜辺の茶屋』へ


私たちは木の生い茂る中にある席へ(分かりにくくてすみません)
ゆっくりと海を眺めながらお茶が出来ます。
ちなみに私はハイビスカスティー…と沖縄だからという言い訳を付けて甘いものもいただきました。
お天気がとても良かったのでこんな素敵なサンセットも!
浜辺に降りることも出来ます。

にゃんこもゆるゆるとお店番。
「また来るといいニャ」

沖縄の鍼灸師さん、学生さんの熱意を感じ
沖縄の自然のパワーを感じ。
とても充実した、学び多い時間をいただきました。
お休みを頂きご迷惑をお掛けしましたが、吸収してきたものをしっかりと還元して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

著者について

松下

松下 administrator

コメントを残す