月別アーカイブ 8月 2017

9月の営業のお知らせ

9月の営業のお知らせ

*時間変更*
9月18日(月)9:00〜17:00
(最終受付15:45)
9月23日(土)9:00〜13:00
(最終受付11:00)

ご迷惑おかけします。ご予約の際はお電話にてご確認ください。

夏と身体〜東洋医学の視点から〜

こんにちは!☀️
夏本番の暑さ、皆さまいかがお過ごしでしょうか?これから夏休みという方が多いですかね。
ただこの猛暑、せっかくのお休み前に体調を崩してしまってはもったいない!!

そこで、今日は夏と身体について書かせて頂こうと思います。
皆さんの身体は、生まれてから今日まで毎日変化しています。全く同じ状態はありません。
同じように毎日天気も変わります。まして、日本には四季がありますからね。
季節とどう付き合っていくのかが大切になってくるわけです。

夏は、一年で最も🔥陽気(今回は熱をイメージしてみましょう)が盛んになります。人間もその自然界の一員ですから、身体も同じ状態になります。こうして身体の外も内も陽気が盛んになっているので、それを鎮めてくれる💧陰気(水をイメージしてみましょう)がバランスを取ってくれないとオーバーヒートしてしまいます。簡単に言うと、水分不足です。
最近では、この『陰気』が不足している『陰虚』という状態の方が非常に多くいらっしゃいます。
玄晏堂提携クリニック ゆずるクリニック の院長ゆずる先生も、最近この様な状態の患者さんを多く診るそうです。

それなら水分をとればいいのね!と冷たいジュースを飲んでいるそこのあなた!冷蔵庫のビールに手を伸ばしたそこのあなた!
ちょっとまった!🙅🏻
確かに水分摂取は大切です。しかも冷たいほど手っ取り早いじゃない、と思っていませんか?
身体を冷ますためには水で潤すだけでなく、汗をかいて熱を発散させるのも大切です。冷たい物を摂り過ぎてしまうと、身体の中が冷えてしまって必要な分の汗をかけなくなってしまいます。
昔の人は暑いときに熱いお茶を飲んで汗をかき、熱を発散していたようです🍵
また甘いジュースやお酒は内臓に負担をかけます。水分としてカウントせず、嗜好品としてお身体の調子の良いときに少し取る程度にして下さいね。🍹🍻

まずは常温のお水、お茶での水分摂取を始めてみましょう!
大和芋も夏バテ予防に心強い食べ物ですよ!是非お試し下さい😊


私の地元からほど近いひまわり畑です。皆さんも夏を満喫して下さいね😉