月別アーカイブ 1月 2016

玄晏堂イベント開催

みなさま冷えてないですか?
今季は暖冬ですので例年に比べて暖かい日が多いですね。
とは言え、先週は雪も降りましたし、冬はやっぱり寒い…
さてさて、
今回は玄晏堂でおこなうイベントの広告でございます。
「初心者向け鍼灸で暖暖健康講座
      日時 2016年2月9日(火)
 ①10時〜11時 ②13時〜14時 
(各定員10名まで)
  *①と②は同じ内容です
      場所 中宿玄晏堂鍼灸院
      参加費 500円   *長生灸試供品プレゼント
1,あなたの冷えの原因は何でしょう?
2,自宅でできるお灸(長生灸)の体験
3,当日は美味しくて体を温めるヨモギ茶を準備しています

冷えてしまう方 
自覚はないけど先生に注意されてしまう方 
冷え症の家族や友人がいる方 (;´ω`)∑(=ω=;)
冷えについて知りたい方  そんな方にお勧めです。
テーマは「冷え」ですが、
私達がお体全体をどのように考えているのか。
「温める」ということと「冷えないようにする」こと
そして「冷える原因を探り、改善していく」こと
冷えは意外に奥深くお体全体の不調につながります
冷えは万病のもと、そして万病は冷えのもとです。
いつもより少し踏み込んで、お体全体のことを考えてみましょう。
鍼灸治療をよく受けて頂いている方も、未経験の方も、
どなたでもご参加下さいヾ(o´∀`o)ノ
ご自身の体に適したツボを考えながら、自宅で出来るお灸の体験と
その後は日頃の疑問やちょっとした養生の話など
ゆっくり雑談も出来たら良いなと思っています
ご家族・お友達とのご参加も大歓迎です。
少人数でおこないますのでお電話でご予約下さい。
お待ちしております。   tell:042-313-5608
*当日、玄晏堂の駐車場は自転車用の駐輪場として利用します。
 お車はお手数ですが、近くのコインパーキングをご利用ください。
 
誰とも違う 私の体
習慣続いて 今の体質
Nao

2月の営業のお知らせ

お休み
2月21日(日)

日曜日の担当鍼灸師
2月7日 内山 田邊
2月14日 内山 田邊
2月21日 お休み
2月28日 内山 田邊
鍼灸師変更日
2月17日(水) 内山・和田(仁)  → 内山・平間
2月19日(金) 定・和田(佳) → 定・平間

*担当日が変則的で申し訳ありませんが、
ご予約時にご確認ください。

2015年と2016年は特に重要な年…らしいですよ!?

ついに2016年がはじまりました〜〜〜
皆様、新年明けてもう既に1月も下旬になろうとしております。早く感じるのは僕だけでしょうか??(笑)♪
皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。鍼灸師の定です(^Ⅲ^;;)
また今回も先におことわりしておきますね
この僕のブログは毎回長々と無駄な文章で100%構成されておりますのでどうかひと思いにスルー下さいませ(焦;;)
去年の2015年から割りと、いろんな方々から「今年と来年は節目だよ。」とか、「今年と来年は今後の方針・基軸となるとしですよ。」など鍼灸の先生方のみならず他業界の人やテレビでもそのようなニュアンスを語る人もしばしば見受けられます。
では、これらの情報は一体どこから来ているのか??
少なくともこれは未来という先を見通したようなこのお話し、現代の科学や統計学といったジャンルではもちろんとても予測なんてできるはずもないので僕には眉唾かつ興味深い内容です笑
この手の預言めいたものって…僕の知る限り古代からある鑑定術や古典の類だったりするのかなあ??なんて想像するばかり
何かしらの占術か、数秘術かタロットか、気学、方位学、四柱推命、風水や八卦、はたまたマヤ暦、仏教??道教???
挙げたらきりがございませんがこれらはあくまで僕がただ列挙しただけですので、不適切だったらゴメンナサイどうか大目に見てくださいませ
結論から先に申し上げるともちろん出所なんて僕ひとりで分かりっこないレベルでしたゴメンナサイ(汗)
でも恐らくジャンル問わずいくつものそのいってみれば「伝わりもの」から導き出されたそれらは去年(’15)と今年(’16)が節目と皆言わんとすることはどこか共通している。。
そこで僕が大変お世話になっている恩師の先生からそのいくつもある「伝わりもの」の中から1つだけお教え頂きました
それは、《数秘術》からの視点です。
2015年というのを数秘術で解析すると「2+0+1+5」で=8となります。(数秘術はその数値を必ず1つの数字にするのだとか?あくまで以前僕が友人からかいつまんで教わった内容ですが…汗;;)
日本でも昔から末広がりの八といったりしますし、数秘術が意味するところの8はというと…なんと
改めて調べてみたら数秘術にもカバラ数秘術から他の名称がついた数秘術まで様々
とりあえず僕がこちらに一例としてあげるのは、「周囲の期待とその役割」や「活力・エネルギーに満ち溢れる」だとか「情熱的に活躍する活動時期」なのだとか。。うーーむやはりこの世の叡智が1つ、数秘術数字1つでこの奥深さときたものです既に参りました(笑)
さあさあ!壮大な数秘術の観点からみた今年!!!2016年はというと…
2016年→「2+0+1+6」となり、=《9》となります!!!
そしてこの気になる9という数字が指し示す数秘術的意味合いはとい言いますとぉ…
「9は最後の数字であり、物事の終わりを表すと共に、すべてを受け入れる」
こちらは確かに言われてみれば9の次は一文字単位での数字は存在せず、僕の恩師の先生も、
「9はこれ以上うえが無いって意味なのね。だから完成とか究極を指し示してたりする」といったことをお教え下さいました
つまり何が言いたいかと申しますと!(大分長々とスミマセン)
2015年は盛り上がり成長し、その力をつけ準備を整える!といったニュアンスが読み取れて、
今年2016年は完成する、生まれ変わる、もしくは変革を迎えるといったニュアンスが含まれ、
去年と今年で来年以降の今後の方針が定められるということになります。
※ちなみに来年の2017年は数秘術で「0」となりますから僕の素人目から見ても明らかにそれが示す内容は「始まり」や「原点」・「回帰」・「リスタート」などの意味合いを含むのではないでしょうか?
これらは世相として認識するのが正しいと思いますのでそれが指し示す対象は
「個人」であり、「社会」であり、また「世界情勢や政治・経済」のそれすら当てはまります。
昨今、テロリズムによる凄惨かつ残虐非道な武力行使も、芸能界のトップスターの解散危機報道も、政治の分岐点も、一般家庭のお子さんの進路やご家族の結婚・または出産そして別れ。
すべて挙げたらきりもなくそれらは見方によってすべてそうとも取れるし、そうでないと思う方もいてまた然りです。
ただ僕のまわりの方々は場面場面で様々な世相の表現をします。
《勝負の年》、《変革の年》、《今後の方針が定まる一度決めたそのことは一生続く年》、《人の御縁の年》、、、
まだまだ他の表現を聞いた事ある方もいらっしゃるかも知れませんが、
とりあえず!折角の重要な分岐点の年らしいですし、
晴れやかに・前向きに・誠実に一生懸命に楽しんで参りたいと僕自身は思います。
日頃の皆々様に心から感謝御礼申し上げます。
お体とお気持ちが優れない方もそうでない方もいつでも喜んでお待ちしております。
END

春の七草

どうも、鍼灸師の佐々木です。
セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ 春の七草
1月7日、皆様は七草粥を食べましたか? 食べていないという方・・・安心して下さい
七草粥の風習は江戸時代ぐらいに広まったらしいのですがその頃は旧暦が使われていました。今年でいえば2月14日が旧暦の1月7日なのです。 まだ間に合います!
セリ 数少ない日本原産の緑黄色野菜。精気を養い血脈を整え、保温効果や高血圧予防に。
ナズナ(ぺんぺん草)  カルシウムやカロテンが豊富で風邪の予防に。
ゴギョウ(ははこぐさ) 咳・痰に効果があるといわれています。
ハコベラ 昔から腹痛薬とされ、産後の浄血に用いられていたようです。
ホトケノザ 胃腸の働きを整えます。
スズナ(かぶ) 利尿、便秘、鎮静作用などに良いといわれています。
スズシロ(大根) 風邪予防や胃のもたれ、胸やけに。 美肌にも!
私はこの前の休日に、妻と子供を引き連れ探してきました。
ハコベとセリっぽいのとゴギョウっぽいのを発見
DSC_0847.jpg
セリ?ハハコグサ?
ホトケノザ?タンポポ?よくわからないけど食べられそうなので採取
ホトケノザ?
その他 アシタバ、ヨモギも採取。ふきのとうはもうちょい見守ることに
アシタバ?
ヨモギ
ふき
ナズナ・・・・・忘れていました
スズナ、スズシロはカブとダイコン
出来ました
七草粥
なかなか美味しい!! 
適当に採取しましたが、取りあえず毒はなかったみたいです
皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか!

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます

みなさま新年はゆっくり過ごせておりますでしょうか?
最近は年末年始もゆっくり出来ない方が増えたように感じます
少しボーッとする時間はありますか?
ご自身のための時間はありますか?
さて、今年はご自分のためにどんなことができるでしょう。
私は「1年の計は元旦にあり」なんぞと考えながら、
新年に やらなければいけないこと と やりたいこと を考えます。
1年の計は元旦にあり
= 1年間の計画は元旦におこなうとよい
or 何事も計画は早めに立てておくことが大切 という意味です。
何が言いたいかというと、、、
休む計画も立てておいてはいかがでしょうか?
もちろん休む間もなく働くことが必要な時もあるかもしれません。
家族のためにみんなのために頑張ることも大切でしょう。
でも本当に必要なことは、身近な人と同じように自分自身も大切にし、
みんなで楽しくあること。幸せであること。そのために健康であること。
メリハリをつけて、頑張るために休み計画を立てましょう。
家でのんびりもいいでしょう。
喫茶店で本を読むのも素敵ですね。
一人で旅行もお勧めです。
エステ・ヨガ・ジムなんてどうですか。
ついでに つらくなったら鍼灸を思い出してください(笑
本年がみなさまにとって健康で、楽しく頑張れる1年でありますように。
お休みを頂いた玄晏堂も今日から元気に邁進中です。

休息日 
 頑張る私の
   お膳立て  Nao