免疫力のおはなし

免疫力のおはなし

こんにちは!鍼灸師の平間です
今まで猛暑が続いていたにも関わらず、最近急に冷えこむようになりましたよね。
日々の気温差が激しいと、体調も崩しがちになってしまいます
そこで今日は、免疫力アップについてのお話をさせて頂きたいと思います。
免疫力をあげるには、まずは腸内環境を整えることです。
実は、免疫細胞の60〜70%は、腸に存在すると言われています。
なので、腸内環境を整えることは非常に重要になってきます。
そのために、まずはいつもの甘いもの注意(笑)
そして、腸のためには、食物繊維を多く含む野菜や豆類、穀類(精製されていないもの)、味噌や納豆などの発酵食品を摂ると良いそうです。
しかし、栄養の偏りも腸内環境には良くありません
上記に挙げたものだけを食べるのではなく、
週に1回程度は赤身のお肉や魚介類なども摂るようにし、
バランスのとれた食事を心掛けましょう
そしてもう1つ大事なのが…
笑うこと
人の体の免疫システムにおいて重要な役割を担っているのがNK(ナチュラルキラー)細胞という細胞です。
この細胞は、体に入ってきた異物(ウイルス)やガン細胞をやっつける働きをしてくれています。
《笑い》には、なんとこのNK細胞を活性化する効果があるのです。
しかも、おもしろい!楽しい!と思って笑う必要はなく、
笑った顔をするだけでもNK細胞は活性化するらしいのです
つまり大事なのは笑顔というわけですね
みなさんバランスのとれた食事をし、笑顔で毎日を過ごしましょう!

著者について

tanaka

tanaka administrator

コメントを残す