新人紹介 2人目〜

新人紹介 2人目〜

お天気不安定ですね。「春に3日の晴れなし」と言うくらいですから
春は意外に過ごしにくい・・・
さて、雨にも負けず風にも負けず頑張る、新人さんを紹介します。
2人目は男性鍼灸師さんです。
ご挨拶をどうぞ〜〜
「はじめましてタナベです。
 大学卒業後、ケニアのNGOにて半年ほど活動していました。
 インターンとして、
 自分探し・視野を広げ・グローバルな人材になるため。
   などなどいろいろ理由を付けながら・・・・・・」

…なんと、ビックリな行動力!!
そこから鍼灸師?
「そうですね。そして日本に戻り、たどりついたのが鍼灸師です」
海外で活躍している鍼灸師の先生も沢山いらっしゃいますよね。
「鍼灸に必要なものはハリとモグサだけ!
 医療環境が整っていない途上国から、
 最先端の医療がある先進国でも鍼灸は注目されています。」

ではタナベ先生の目標は?
「鍼灸は奥が深く、最もシンプルな治療法だと思います。
 研究しながら臨床経験を重ね、より身近にその可能性を感じて頂くのが目標です。」

まだまだ「鍼灸を知らない」・「ハリは怖い」と言う方も多いのが現状なんですよね。
最後に言いたいことをどうぞ
「ぜひみなさん、日々の体調管理に、悩み続ける痛みに、生活の一部に、
 鍼灸を取りいれていきましょう!!」

同じ病気も 違う治療
一人一人の 原因究明
Nao タナベ

・・・と終わりと見せかけて、3人目の新人さんも紹介しちゃいます。
ご挨拶からお願いします。
「みなさま初めまして。
4月から、玄晏堂とゆずるクリニックで働くことになりました、平間裕美子です。
鍼灸治療は、身をもって私自身も効果を実感したうちの1人です。
玄晏堂は週一回の勤務ですが、
すこしでも多くの方に鍼灸の良さをお伝えできたらいいなと思っています。」

鍼灸は自身が体調を崩したことで学び始める先生方も多いんですよね。
玄晏堂よりもクリニックで会う確率の方が高いかも…
そんな平間先生の目標は?
「将来は、患者さんを笑顔にできるような治療家になるのが目標です。」
笑うことは免疫力を上げ、日々の生活を充実させ、そして何より周りも笑顔になりますよね。
もちろん、健康で幸せだから笑顔も増えると!!
最後に言いたいことをお願いします。
「今このブログを読んで下さっている方の中で、もしお体に少しでも不調を感じている方がいらっしゃれば、我慢せずにお気軽に当院までご来院ください!」
「皆様、これからよろしくお願いします!」
「よろしくお願いします」
笑いの門には
  健康来たる
Nao 平間裕美子

著者について

tanaka

tanaka administrator

コメントを残す