盛り塩

盛り塩

こんにちは、今回は1週ちょっとで更新
さて、年が明けてもう半月・・・早いですね。
皆さんは初詣には行きました?おみくじは引きました?
初詣の時期は過ぎましたが、各月の1日と15日「神様の日」とされていて、
玄晏堂では盛り塩を新しくします
実は玄晏堂にはお札盛り塩があります。
お札はスタッフの控え室にあるので、皆さんはご存じないと思いますが、
盛り塩は入り口含め、あちこちにあったり
今日はそんな盛り塩についてです
よくご質問があるのですが、盛り塩には様々な由来や考え方があります。
私は「生命力の再生」という意味が気に入っていて、
玄晏堂にはピッタリかな?と思っています。
もちろんお清め・厄除けという意味もあります。
玄晏堂は各部屋の四隅と入り口にあるので、
気合い入れて浄化している感じですが、
自宅では玄関口の左右に置いています。
盛り塩には諸説ありますが、私のやっている方法は
・天然塩を白い小皿に円錐状に盛る
 (柄物の小皿の場合は白い紙を敷けばOK)
・置く場所はどこでも良いようですが私は玄関の左右
・1日と15日に新しくする
・古い塩はトイレか台所(水回り)に流す
 (食用や入浴剤には使用しない)
・塩を新しくするときは置く場所を綺麗に掃除する

私は盛り塩を置くようになってから玄関を掃除する習慣が出来ました(笑)
普段から綺麗なご家庭も多いと思いますが |ω・;)チラ
お忙しい方も月に2回は最低でも玄関をお掃除すると、
運が廻ってくるかも?
明日は15日です。盛り塩をして気持ち新たに リスタート
月2回、心と気持ちの切換え日
Nao

著者について

tanaka

tanaka administrator

コメントを残す