月別アーカイブ 1月 2015

日本の伝統的食品

こんにちは、鍼灸師の佐々木です。
厳しい寒さの今日この頃
「あ〜寒い」と嘆いている皆様。
和食に欠かせないアレを作るのに最適な時期がやってまいりました!
もうお分かりですよね! そうお味噌
みそ汁が庶民の味となって盛んに飲まれるようになったのは江戸時代。当時の代表的な食の解説書である『本朝食鑑』の『味噌』の項に、次のようなことが書かれています。
「腹中をくつろげ、血を活かし、百薬の毒を排出する。胃に入って、消化を助け、元気を運び、血のめぐりを良くする。痛みを鎮めて、よく食欲をひきだしてくれる。嘔吐をおさえ、腹下しをとめる。また髪を黒くし、皮膚を潤す」と。
これは、まさに超万能薬!
みなさんも是非チャレンジしてみましょう。
必要な材料は大豆・麹・塩 これだけ
み
作り方・分量は人によって違ったりするので参考までに
乾燥大豆1.2キロ 米麹1.5キロ 塩600グラム で大体5キロのお味噌
①大豆をしっかりと洗ってたっぷりのお水(大豆の3倍量)まる1日はつけておきましょう。かなり膨らみます
これぐらいだろと適当に漬けて、朝のぞいてみたら大豆が水から顔をだしていたので慌てて足しました
②お塩と麹を混ぜておきます
③大豆を煮ます 小指と親指で挟んで潰れるくらいの柔らかさが理想です
去年お鍋でコトコト何時間も煮ていたのですが、あまりにも時間がかかってしまったので今年は圧力鍋やりました。便利
④柔らかくなった豆を潰していきます。
私は厚手のビニール袋に入れて膝や手でグニャグニャにしてやりました。
まぜまぜ
⑤潰した豆と②をむらの無いように混ぜ、野球ボール位に丸めて清潔な容器に投げ入れる
⑥空気が入らない良う平らにして、周りを綺麗にふきラップで表面を覆い重しを乗せれば完成!
今仕込めば夏の終わりぐらいから食べ始めれると思います。

2月の営業のお知らせ

お休み
2月1日(日)
日曜日の担当鍼灸師
 2月1日 お休み
 2月8日  内山(午前中のみ)
 2月15日  内山 (午前中のみ)→訂正:終日
 2月22日 内山

加湿

雪が降ってきた!!
と思ったらすぐに止んでしまいましたね。
今日は霙(みぞれ)か雨の予報なので、湿度はかなり高めですね
しかし、家の中は暖房を使うとすぐにカラカラに…
みなさん、湿度は意識していますか?
インフルエンザもまだまだ注意が必要ですよ
さて、なぜ加湿の話題かと言いますと
先日玄晏堂の加湿器が故障してしまい、現在修理中なのです
そして昨日TVで加湿器の話題が出ていました。
玄晏堂の加湿器は小まめに掃除していますが、
我が家の加湿器は…年末にはしたけど…
みなさんは定期的にお掃除してますか?
加湿器の種類によっても違うようですが、
玄晏堂も我が家も超音波式なので
最低でも1週間に1回は掃除して一度乾燥させると良いとか。
加湿器をご使用の方は説明書を見直して、定期掃除をしましょう
インフルエンザ対策で加湿しているつもりが、
様々な菌をまき散らしているかも!!

出先ではお茶を小まめに摂取して喉を潤しておくだけでも
風邪予防・インフルエンザ予防になりますよ。
(湿らす程度でOK)
みなさま清潔な加湿を心掛けましょう
玄晏堂の加湿は、修理から戻るのを待ってね
清潔加湿で
 健康キープ
Nao

盛り塩

こんにちは、今回は1週ちょっとで更新
さて、年が明けてもう半月・・・早いですね。
皆さんは初詣には行きました?おみくじは引きました?
初詣の時期は過ぎましたが、各月の1日と15日「神様の日」とされていて、
玄晏堂では盛り塩を新しくします
実は玄晏堂にはお札盛り塩があります。
お札はスタッフの控え室にあるので、皆さんはご存じないと思いますが、
盛り塩は入り口含め、あちこちにあったり
今日はそんな盛り塩についてです
よくご質問があるのですが、盛り塩には様々な由来や考え方があります。
私は「生命力の再生」という意味が気に入っていて、
玄晏堂にはピッタリかな?と思っています。
もちろんお清め・厄除けという意味もあります。
玄晏堂は各部屋の四隅と入り口にあるので、
気合い入れて浄化している感じですが、
自宅では玄関口の左右に置いています。
盛り塩には諸説ありますが、私のやっている方法は
・天然塩を白い小皿に円錐状に盛る
 (柄物の小皿の場合は白い紙を敷けばOK)
・置く場所はどこでも良いようですが私は玄関の左右
・1日と15日に新しくする
・古い塩はトイレか台所(水回り)に流す
 (食用や入浴剤には使用しない)
・塩を新しくするときは置く場所を綺麗に掃除する

私は盛り塩を置くようになってから玄関を掃除する習慣が出来ました(笑)
普段から綺麗なご家庭も多いと思いますが |ω・;)チラ
お忙しい方も月に2回は最低でも玄関をお掃除すると、
運が廻ってくるかも?
明日は15日です。盛り塩をして気持ち新たに リスタート
月2回、心と気持ちの切換え日
Nao

新年のご挨拶

明けまして おめでとうございます
玄晏堂は本日より元気にスタートさせて頂きました
みなさま体調如何ですか?
去年のご挨拶(14.1.6)ではお正月料理=甘いものと書きましたが、
お正月料理は……冷えます
おせち・生野菜サラダ・お刺身等々・・・
身体の芯から冷えるので温かい飲み物やお雑煮必須 
しかし今年の私はお茶とお雑煮では抗えないほど冷えてしまい
新年早々お灸ラッシュ
冷たいor冷やす食べ物の強さを痛感しました
最近はおせちを召し上がる家庭が減っているとのことですが、
みなさん、気がついた時には既に冷えていることもあります。
意識して着込み&温める物を食べて
寒くない」ではなく「温かい」と感じる状態を保ってください。
皆様にとってさらに素敵な1年でありますよう
スタッフ一同 本年も更に精進し頑張ります。
(今年はブログも頑張ります)
「あたたかい?」
意識一つも冷え予防
Nao