月別アーカイブ 6月 2014

足湯

雨は恵みと言いますが、スコールやゲリラ雷雨のような激しい雨が多く、
お出掛けはお天気と にらめっこ
湿度が高くて何をするのも憂鬱な季節ですね。
さて、冷房でも足下が冷えますが、
激しい雨も足下が濡れて冷えてしまうことも…
前回、足湯をしてねとチラッと書きましたが、
皆さんはどうやって足湯をしていますか?
タライやバケツにお湯をはって、
冷めてきたら追加でお湯を入れていくのが一般的ですが、
めんどくさがりな私は、お風呂で足湯をお勧めしています。
半身浴はお風呂のお湯を溜めてから入りますが、
お湯を溜めている間に足湯をして、
溜まったらお風呂に入ると
のぼせやすい今の時期でもお体をしっかり温める事が出来ます。


こんな方におすすめ
・足の浮腫みや冷えが気になる
・のぼせやすくゆっくりお風呂に入れない
・体がだるく、疲れがとれにくい
・冷えの自覚がないが触ると体が冷たい


毎日湯船につからない人でも、
症状がひどい時や休みの時だけでも試してみてください。
足湯や半身浴は本や携帯を持ち込む人が多いですが、
普段忙しい人は、「足湯の時間はボーッとする」と決めて
何もしないゆとりの時間にすると高まった神経が落ち着きやすくなります。
頑張る時と休む時のスイッチの切換えを見つけましょう。

ゆとりで改善
巡りと代謝
Nao

7月の営業のお知らせ

営業のお知らせ
7月のお休み 7月20日(日)〜 7月22日(火)
3連休となります。
7月の日曜日の担当鍼灸師
7月6日   内山 佐々木
7月13日  内山 鈴木
7月20日  休み 休み

7月27日  定  内山

*7月28日の月曜日は臨時で定と内山が担当となります。
ご予約お待ちしております。

膝下の浮腫み

ご無沙汰してしまいました。
気がつけば6月も中旬。。。
湿気が多くて真夏日。
じっとりした汗をかき、建物内や電車はクーラー
みなさん体調いかがですか?
梅雨時と言うこともあり、浮腫みが気になる方が多い様なので、
今日は浮腫みのお話しです。
と言ってもちょっとした浮腫みの原因はほとんどが冷え
最近、浮腫みが気になる。
もしくは足が重怠い人はお腹と足首をチェック
ちゃんと暖かいですか?
ジメジメして蒸し暑い梅雨時は、何となく扇風機やクーラーを付けたくなったり
冷たい飲み物やアイスが食べたくなったり…
お腹の冷えはもちろん全身と内臓の冷え、そして循環不良に繫がります。
しかし、この時期特に気をつけて頂きたいのが、足首!!
冷房で冷えた空気は床から30㎝くらいまでのところにたまっていることが多いのです。
つまり、お仕事やお出掛け中に建物に入ると、
気がつかないうちに足首が冷えてきてしまうのです。
足首の冷えは
・膝下の浮腫み
・足の怠さ
・全身の冷え
・のぼせ(冷えのぼせ)
・免疫力低下

の原因となることも!
さて、出来ればスカートや短パンではなく
ズボンにして、足首には薄くて良いのでレッグウォーマーをして頂きたい。
「どうしても昼間のお洒落は譲れない」と言う方は
足湯などで温めて、寝るときにつけるのも良いですよ。
夜は暑くて布団から足を出してしまう方に特におすすめ。
靴下は蒸れて気になる方でも大丈夫な方が多いようです。
足は浮腫んでいないと言う人も、足首が冷えていれば要注意
梅雨時の冷えは夏の体調不良に関係し、夏バテしやすいお体になってしまいます。
今から夏の暑さと冷房に備えましょう。
梅雨のお手入れ
夏バテ防止
Nao

スタッフ余談シリーズ始動!!『第2弾』 writing byテラ

小川西町のパワースポット
はじめまして。鍼灸師の寺元です。玄晏堂に行くために新小平駅から歩いて通勤しています。時間的には約25分の朝散歩です。春は桜、ツツジとお花がたくさん迎えてくれます。私の趣味はパワースポット巡りです。寺元というだけあって、お寺が大好きです。小川西町でもお気に入りのパワースポットを3つ見つけたのでご紹介したいと思います(^_^)/。
まずは、小川駅より徒歩1分の「山の稲荷神社」です。稲荷神を祭り、稲荷神は五穀豊穣の神様と言われています。とても小さい神社ですが、地元の方がお掃除をしいていることをよくお見かけしますので、とても大切にされている神社だと感じます。私は毎回ここで、家内安全と、玄晏堂の繁栄と、知り合いの商売繁盛をお願いします。あまりにもお願いごとが多いので、お稲荷さまは面食らってしまうかもしれませんが、そこは小さくともパワーの大きい稲荷さま♥しっかり叶えてくださいます。新しい患者様がいらっしゃってくださったり、知り合いの商売もいいお客様が来てくださったり、うれしいことがいっぱいです。帰り際も、お礼参りをしますが、場所が暗いので大通りの遠くから手を合わせます。それでも、よしよしと言ってくださいそうな稲荷様です。
2つ目は、稲荷神社の裏手に、お寺の標語のポスターが貼ってあるところがあります。「神様は必要なものだけしかあたえてくださらない」・・・。なるほど。私に与えられた全てのことが必要なものなのだと実感します。今の自分を取り巻く全てのものに感謝です。心が洗われた状態で玄晏堂に向かいます。
そして3つ目は、われらが玄晏堂鍼灸院です。盛り塩によって清められた院内には、強力な空気清浄器が2台設置され、常に空気の浄化をはかっています。ゆったりとしたBGMが流れ、ベッドに横たわれば、そのまま微睡んでしまいそうな気持ちよさです。私たち鍼灸師は、患者様に少しでも元気を回復していただけるよう、東洋医学の智慧にあずかりながら、治療に努めています。これからも、患者様に「あそこに行けば元気になれる」と言っていただけるような、小川西1番のパワースポットを目指して頑張っていきたいと思っています。お読みいただきありがとうございました。